2007年05月02日

脱毛症と生活習慣 髪のおしゃれ

脱毛症と生活習慣

髪のおしゃれ

長い髪を後ろで束ねるポニーテールという髪型がありますが、これは髪を後ろに引っ張る形になるため、髪の生育が若干早く前倒しされ、寿命を縮めることになります。

また、最近では髪の毛を染める人が増加していますが、これも髪のためには決してよいことではありません。髪の毛を染めるというのは、髪の毛の表面のキューティクルを損傷させ、そのスキに先発剤を浸透させることです。ここで使用量や放置時間を誤ると、髪や頭皮に甚大な被害を与えることになります。心配な方は、プロに任せるようにしましょう。頭皮への浸透は最小限にとどめる技術を持っているからです。

ワックスやムースなどの整髪料は、頭皮に塗らないように気をつけましょう。また、髪の毛に塗った整髪料も流れ落ちて頭皮に付着し、毛母細胞の呼吸を妨げてしまうことが考えられますので、十分に注意しましょう。




はげ!ハゲ!剥げ!要注意!増毛植毛抜け毛つけ毛対策委員会





[PR]
東京都歯科(歯医者・歯科医院)口コミランキング検索サイト
ネイルチャンピオンが作ったネイル検定対策DVD
ゲキモテ!自力でイケてる自然な二重まぶたにする方法〜口コミ
posted by 髪のお悩みドットネット at 06:00| 脱毛症と生活習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。